TOP PAGE » 機器交換

機器交換 

機器交換

キッチンなど水回り設備は本体と以下の様な機器類によって構成されています。
本体は概ね30年の寿命が有りますが、機器類の寿命は約10年です。
その為本体の寿命が来るまでに1~2回ほど交換が必要になります。
(但しレンジフードは約20年)

ガスコンロ交換 食洗機交換 換気扇交換
ふろ給湯器交換 ウォシュレット(洗浄便座)交換 シャワー水栓・キッチン水栓
など水栓交換

 

機器交換のポイント

1.現場確認

当社では国内メーカー各社の上記項目の機器交換を行っています。
ほとんどの商品はお見積もりの際に現場確認が必要になります。
確認に必要な時間は20~30分程度です。

 

2.修理と交換のタイミング

上記の機器の標準的な寿命はレンジフードを除き約10年です。
途中で故障による修理が起きる事が有りますが7~8年を過ぎた
修理は連鎖性があるので機器の交換をした方がお得な場合が多いです。

 

3.レンジフードと換気扇

レンジフードや換気扇もモーターや軸受け電子部品の劣化で
故障が起きることが有りますが、構造がシンプルなので20年以上は
持つと思います。
又、モーター等のメーカー修理も出来るので、なるべく持たせて
キッチン交換の際に一緒に行うのが理想です。

トイレや洗面の天井に設置されている天井扇は天井を壊すなど交換が大変です。
まだ使用出来る様でもリフォームの際には交換する事をお奨めします。
リフォーム時に行えば2~3万円ので済むものが、後日行うと7~8万円の出費になります。

 
 
 

機器交換のポイントと費用

1.ふろ給湯器・・・18万円~23万円/約半日

現在ご使用のふろ給湯器で給湯能力に不足があるようならば、
ワンランク大きなものにして下さい。
戸建ての場合には必ずエコジョーズ機器を選びましょう、ガス代が安くなります。
マンションの場合にはエコジョズに出来ない場合が多いです。

 

2.ウォシュレット・・・8万円~10万円/約1時間

もっと高額な多機能機種も有りますが、一般的には上記の金額で
十分です。
お尻をしっかり洗いたい方は瞬間式(10万円の方)を選びましょう。
瞬間式は冬でもお湯切れが無く快適です。

 

3.ガスコンロ・・・8万円~25万円/1時間~2時間

ガスコンロは火を使う関係で傷みやすく汚れやすい製品で、寿命は約10年です。
システムキッチンの寿命が約30年ですから、設置から10年目、20年目と最低2回の
交換が必要になります。

ガスコンロの価格は幅が広いです。安全性など基本性能は変わりませんが
料理サポート機能など多機能な製品は価格が高くなります。
天板が耐熱ガラス製(ガラストップ)の製品は吹きこぼれの掃除が簡単で好評ですので、
交換の際にはご検討下さい。

 

4.レンジフード他換気扇・・・13万円~25万円/半日~1日

基本的に既存のレンジフードの幅に合わせて商品を選びますが、
既存の取付け状況によって取付け出来る製品が限定されますので
私たち専門の人間が現地を確認させて頂きます。
最近はフィルタの無いものなど、掃除の手間が省ける製品が多く出ています。

 

5.シャワー水栓、キッチン水栓など水栓類・・・5万円~8万円/1時間

最近のレバー式やサーモスタット式の水栓は、5年位でカートリッジという
内部消耗部品の交換が必要になりますが本体は20~25年位は使えます。

 
 

ページトップへ戻る

新着ブログ

-->