賢い人の賢いリフォーム業者選び |横浜 港南区 リフォーム

賢い人の賢いリフォーム業者選び 


相変わらず、詐欺まがいの事やクレームの話などが多く、一向に業界の体質が変わらない事に対して、リフォーム業界にいる一人として本当に情けなく思う毎日です。


この事に関して国交省も色々考えているようで、リフォーム業者の質を確認する複数の団体を設置し、一定の基準に達している業者だけがその団体に登録できるというものがありました。

私もそれは良いアイデアだと感じ数年前に早速審査を受けて登録しました。ところが、数年後に新規加入者を見て驚きました、それは業界内では少なからず品質の向上を考えている様な業者では無いと言われ営業中心で売り上げを大きくすることにだけ興味のあるような業者が同じ団体に登録されていたのです。


又、その団体が私たち登録業者に求めることは国交省の要求にただ良い顔をする為だけのもので、とても業界を良くし、リフォーム業界が良くなるような事ではなかったのです。

言ってみれば役人の天下りのポジションを確保するための組織としか思えませんでした。その団体のステッカーを張る為だけにそんな組織に年会費を払う事の虚しさを覚え、昨年その団体を脱退しました。


この様に国の認定した団体に加盟していようが、メーカーが組織する団体に所属しようが、その様なものは大してあてになる事では無いという事です。

あくまでもその会社の考え方や実際の行動を出来るだけ確認する事の方がどれほど重要という事です。是非この事は皆さんに知っていて欲しいいと思います。


このブログは上記の事を踏まえて、どのようにしたら業者選びで失敗しないか最新の情報を交えて書いてみました。



『目次』


1.信頼できる業者かどうかのに定めに尽きる・・・

2.最低ラインの業者と高いレベルの業者の違い・・・

3.具体的な業者の選び方・・・

4.賢い人が行う賢い業者選の選び方・・・

5.諦めないで探しましょう・・・



1.信頼できる業者かどうかのに定めに尽きる・・・

『何を見て業者を選べば良いかわからない?・・・』多くの皆さんが感じている事だと思います。

リフォームはたまにしか行わない事なので、いざとなってもどのように考えれば良いか判断する事はとても難しいい事と思います。結論から言うと、『信頼できる業者かどうか』の判断に尽きると思います。金額にしても、品質にしても、後日のアフターサービスにしても、信頼して頼めるかが大切です


リフォーム業者選びに困ったら、まず安心リフォームマークを探してください。と。』とチラシに記されていたりしますが、前書きの通り、団体はメンバーを増やしたいというのが主たる目的で、本当の意味で皆様の立場で業者選別はしていません。基本的に書類審査だけですから、書類を整え、その審査に通れば認定業者になります。

そんな形式的な事では無く、その会社が日常的にお客様の信頼の答える様な目標を立ててその事を実行しているかどうかがとても重要です。


そこでポイントになるのが皆様の『人を見る目』です。冷たいようですが、リフォームで失敗したとか、騙されたというのは最終的に人を見る目が無かったという事です。

例えば、大手だから大丈夫だと思った・・・本当に担当者をしっかり見定めたでしょうか?、営業の人が『大丈夫です何でもやりますから僕に任せてください』と言ってくれたから・・・本気でやる気のある人なら安易に何でもやるというようなことは云わないはずです。

よく人を観察していればその人や、その人が所属している会社の本音は分かるはずです。



2.最低ラインの業者と高いレベルの業者


リフォームの仕事と歯医者さんの仕事はよく似ていると常々感じています。

最低ラインの歯医者さんは、国家資格を持っているに過ぎなく、抜かなくてよい永久歯を抜いてしまうレベルです。高いレベルの歯医者さんは出来る限り歯を温存して治療を行い、正しい維持管理方法を伝えなるべく自分の歯を長く使える様に考えます。歯医者さんもそのくらい差があります。

上記の事は私も体験をしています。そして、失敗だったと知るのは他の優秀な歯医者さんに見てもらった時で、すでに手遅れなんです。


先日情報誌でこんな記事を見ました。『1つの歯科医院で希望する治療が受けられなかったとしても諦めないでください。』と云う文章でした。ひとりのドクターの知識・経験値・技術によっては最適解ではない方法で治療がされてしまう事が少なくないという事です。

上記同様にリフォームも担当者や会社の経験不足や知識不足で最適解ではない方法でリフォームが行われる事が多くがあると思われます。



3.具体的な業者の選び方・・・

業者のレベルは大きく分けて以下の5段階です。

  • 1.まともなリフォームが出来ない

  • 2.頼んだ事がやっと出来る

  • 3.頼んだ事が普通に出来る

  • 4.頼んだ事が良くできる

  • 5.頼んだ事が思った以上に出来る。


1や2を選んだら失敗です。3や4は普通です。5を選べれば最高です。絶対に1と2を選んではいけません。

なじみの業者がいない限り今は相見積を取るでしょう。その時に確認すべきは担当者及び会社の経験と知識です。私は30年間この仕事を行っていますが、『リフォームは30の知識と70の経験値が必要』と感じています。机の上で学ぶ事も当然重要ですが、もっとも重要な事は色々な経験です。失敗も含めて色々な経験をしている担当者や会社が最も信頼できると考えています。


まずは、お願いしたいリフォームをどのように行うのか各業者からしっかり聞きましょう。気になっている細かな点も聞きましょう。その答えが的を得た信頼性のある事かどうかをよく観察します。

経験が有り信頼できる業者なら同じような答えが返ってくる可能性が高いです。もし2社の答えが同じであればその方法は一般的でそう間違っていない可能性が有ります。


但し、3社目の業者の答えが違っていてもその業者が経験に基づく判断で、説明が理にかなっていて明確であれば3社目の判断も良い可能性が有ります。

こんな例が有りました、野庭団地と私どもの会社に近く当社がトップの施工実績を持っている大型団地での事ですが、3社の相見積で当社以外の2社はユニットバスのサイズが1116サイズと云う提案でした。

当社だけが1216サイズと提案しました。一般には安全性を見て、1116サイズになるのですが、当社はこの団地では多くの施行実績が有り少し費用を掛ければ1216サイズが入る事を知っていました。

お客様に詳しく状況を説明し実際の施工写真等をご提示した結果、当社の提案が採用されました。


又、全く逆のケースで当社を含め2社が既存の状況のままでは配管の入れ替えが出来ないのでその方法では施工が出来ないとの提案に対して、一社だけが出来るという事でその一社が採用された事が有りました。その後どうなったのか、大変興味があります。


上記の様に『相見積の最も大きな目的は価格を比べる事では無く、その業者が本当に信頼できる業者なのかどうかを見定める事』と、しっかり頭に入れておく事をお薦めします。

見積金額が他社より多少高くてもお客様にとって本当にプラスになる提案である事が明確ならばその業者を選ぶのが正解と云う事になります。


上記のような点を比較検討しながら、どの業者がご自分に一番適しているか検討してください。決して金額が安いという事だけで決定しないことです。



4.賢い人が行う賢い業者選の選び方・・・

本当の事を云うと、上記で示した、『3の頼んだ事が普通に出来る』も失敗レベルに入ると思います。国が言っている『リフォーム業者選びで失敗しない・・・』とはこのレベルより下の業者は注意しましょうという事だと思います。


しかしながら『頼んだ事が普通に出来る・・・』3のレベルはお客様にとって実は最低限です。

国家試験の合格基準が基本的に60点と同じレベルです。国家試験の合格点は、ごれだけ知っていれば、仕事をしても良いですよと云う最低限の基準で、まだまだ経験が必要なレベルです。

本当に満足できるリフォームを行うには5の業者を選ばないとダメです。その点で賢い人は5レベルの業者を選びます。


又、話は歯医者さんになりますが、奥歯のブリッジが傷んでしまったので友達の紹介で歯医者さんに行きました。

以前は金歯だったのですが、今回は白い歯の方が良いと思いセラミックにしてもらいました。何回も行った噛み合わせもなんとなくしっくりしませんでした。数か月後にノリを噛んだ時にセラミックが割れました。その時は無償で直してくれました。

しかし、1年後に3本の歯のセラミックが次々に割れ下地の金属が出てきてしまいました。後に、違う歯医者さんで直してもらった時に奥歯のセラミックは持たないから金属にした方がよいと言われました。当時の技術ではその程度の強度が限界だったのではないかと思います。その時に先生が『セラミックは割れやすいから、金属の方がお薦めですよ・・・』と云ってくれれば、きっとそっちを選んだと思い残念でした。

話を戻します。『賢い人は5のレベルの業者を選びます。』と言いましたが、その理由は経験値の高い担当者や業者はお客様の要望に対して対応可能な多くの引き出しを持っているという事です。その為、お客様が想像もしていなかったアイデアや商品の提案がなされ結果的には安い買い物をしてという事になる可能性が高くなります。



4.諦めないでください

もし、今皆様が思い通りのリフォームではなく、不満足だとしても諦めないでください。

今まで書かせて頂いたように、リフォーム業者のレベルはバラバラで、今回は良いリフォーム業者の選択が出来なかっただけです。私の考え方を信用して頂き納得できる業者を探してください。必ず見つかります。


当社の営業エリア内であれば、次回のリフォームでお声を掛けて頂ければきっとご満足いただけるリフォームが実現できると思います。


関連情報を発信していますので、良ければご参照ください。最後までお付き合い頂きありがとうございました。



2級建築士

一級管工事施工管理技士

マンションリフォームマネージャー

(株)アリとキリギリス

代表取締役 常田 豊












  1. 営業エリア:横浜市 / 港南区・栄区・南区の全域 及び 戸塚区・泉区・旭区・保土ケ谷区・磯子区・金沢区の一部

    当社はきめ細やかな対応を営業方針としており、概ね30分以内のエリアに限らせて頂いております。詳しくはお問い合わせください。
    リフォームのご相談はメール・お電話にて事前にご予約をお願いいたします。ご相談申込みページ

  2. 営業時間:9:00~17:30 電話受付17:00まで  お客様専用:0120-414-065
    定休日:日曜日・祭日・第2、第4土曜日 (Arikiri働き方改革)

リフォーム 横浜 港南区 栄区 戸塚区 リノベーション キッチン 浴室 水回り 屋根外壁 マンション 戸建て