TOP PAGE » 新着情報 » 『速報』 リォーム業界で滞っていた商品が動き出しました。| 横浜 リフォーム

『速報』 リォーム業界で滞っていた商品が動き出しました。| 横浜 リフォーム 

投稿:常田 豊

2020年3月27日

 

『速報』・・・第三弾・・・ 新型コロナウイルス影響とリフォーム

 

 

 

 

つい2週間前までは納期問い合わせの受付もストップし納品に関して絶望的だったリフォーム、特に水回りリフォーム関連の商品に好転の動きが出てきました。

 

3月18日付けのパナソニックからの連絡では、どのメーカーのキッチンリフォームでも今や必需品になっているパナソニックの食器洗い乾燥機が一部機種ではありますが3月23日から受注再開になりました。

まだ通常納期で出荷頂けるかどうかやや不安ですが、とりあえず今までの様にいつになるか全く分からないといった状況は脱したようです。

 

又、代表的な水回りメーカーであるTOTOさんも3月24日の連絡で、受注停止状態であった主力製品のトイレやウォシュレットなども特殊なものを除き3月30日から受注が再開される事になりました。

 

更に建材系では当社でもよく使用しているパナソニックの建具が通常納期よりやや時間はかかるようですが納品が出来る状態になってきています。

但し、現在、ドアで多く採用されているレバーハンドルや、引き戸で使用する引手など金属部品の納期が33日という事で、ドアは収まるが、取手が付かないという状況にしばらくはなりそうです。

 

その他個々のメーカー、個々の商品に関しては定かではありませんが、概ねこのような状況ではないかと推測されます。

納期のずれ等問題も多く、まだ完全復活には程遠い状況ですが、先の見えないトンネルの先に小さな明かりが見えてきた感じです。

 

このような状況ではと・・・『リフォームをためらておられた皆様へ』・・・少し早めの準備により大きな問題にならないでリフォームが進められる状況になりつつありますので、躊躇せずリフォームのご計画を進めて頂ければと思います。

 

アリキリリフォームでは皆様からのご相談をスタッフ全員でお待ちしております。

 

尚、各メーカーのショールームでは営業時間の短縮が行われている場合があります。

来店時には事前にご確認いただきます様お願いいたします。

 

 

 

アリキリリフォーム(株)

代表取締役 常田 豊

 

 

comment closed

新着ブログ