TOP PAGE » 新着情報, Arikiri 最新情報! » おすすめ商品|各キッチンメーカー比較②・シンク編|横浜 アリキリ

おすすめ商品|各キッチンメーカー比較②・シンク編|横浜 アリキリ 

2018.12.20

 

キッチン部位別比較の第2段です(^^)/

 

 

今回は、各メーカーのシンクをご紹介します。

 

 

大きいシンクで食器洗いをしたい! 水はけの良いシンクにしたい! 洗剤置きなど清潔に保ちたい!

 

今まで気にしてなかったけど、有るとアラッ便利!! な事に気付けるかもしれません(^O^)

 

 

 

各キッチンメーカー部位別比較・シンク編

 

 

 

クリナップ ラクエラ

 

 

 

ステンレスシンクとアクリストンシンクの二種類をご用意しました。

 

 

 

 

 

ステンレスシンク

水はね音などが抑えられる静音シンク、排水口にたまったゴミも簡単に処理できる浅型網カゴ、洗剤バスケットを標準装備したステンレシンク。

 

ステンレスワークトップだけでなく、アクリストン(人工大理石)ワークトップにも組み合わせることができます。

 

 

 

 

美・サイレントシンク

 

シンクの表面には水あかがつきにくい美コート(親水性のセラミック系特殊コーティング)を採用。さらにエンボス加工を施してあるのでキズがつきにくく、美しさが長持ちします。シンクの裏の底面、側面は、作業音を抑える制振構造でサイレント性能にも優れています。

 

 

 

 

お手入れ簡単

 

・美コート

 

水に馴染みやすい親水性のセラミック系特殊コーティング。汚れの下に水が入り込み、汚れを浮かします。油汚れ、水アカなどの落ちにくい汚れも落としやすくなりました。

 

 

 

 

排水口部分まで含めて全面に美コート加工。シンク全体を美しく保ちます。

 

 

 

 

・ステンレス製排水口プレート

 

ヌルつきやすい排水口プレートもステンレス製なので、お手入れラクラク。シンクの表面と同様の美コートが施されているので、汚れがつきにくく、スッキリ落とせます。

 

 

 

 

・クリンラック

 

繋ぎ目が多く、汚れがちな洗剤ラックも、サッと外せて分解して洗えるのでお手入れラクラク。

 

 

 

 

 

キズがつきにくく、目立たない

 

今まであきらめていたシンク底面のキズが、よりキズつきにくく、かつ目立ちにくくなりました。

※クリナップ従来品との比較

 

 

 

 

シンク表面の特殊エンボス加工が、食器等とシンクが接する面を減少。こすれキズがつきにくく、目立ちにくくしています。

 

 

 

 

 

水音が静か

 

シャワー水栓から出る水道がシンク表面に当たる音は、約60dBの騒音を立てていた従来のシンクに対して何と約40dBという静かさ。

 

 

シンク裏の底面だけでなく側面にまで広がった制振構造。水はね音などが抑えられますので会話を妨げられることがありません。

 

 

 

オープンジョイント

 

シンクの接合部分をオープンにし、さらにカウンター端部を斜めにカットすることで人工大理石ワークトップとの境目も汚れが見えやすく、ついた汚れもも落としやすくなりました。

 

 

 

 

 

アクリストンシンク

 

優しい5色のカラーから選べるアクリストン(人工大理石)シンク。

お好みのカラーで、毎日のキッチンワークを彩ります。シンプルなスクエア形状で、大きな鍋や食器が置きやすくスペースが有効に使えます。水はね音などが抑えられる静音シンクです。

 

 

 

 

 

カラーバリエーション

 

 ホワイト (T)  ベージュ (Q)  ピンク (K)

 

 オレンジ (V)  ライム (Z)

 

 

クリナップ ラクエラ HP

 

 

 

 

 

リクシル シエラ

 

 

シンクの材質は、主に人造大理石とステンレスの2種類。しっとりした質感の人造大理石製シンクはインテリア性で、丈夫さで定評のあるステンレス製シンクは清掃性で選ばれることが多いようです。シエラでも、2種類の材質のシンクをご用意。どちらも安心してお選びいただける高品質なシンクです。

 

 

人造大理石シンク

 

色も形もキレイなシンクは、簡単お手入れでキレイが保てます。

形がキレイ、色がキレイ、いつもキレイ。人造大理石ならではのやさしい質感を活かしたデザインに加え、繋ぎ目のないシームレス加工でお手入れも簡単。いつも清潔なキッチンを保てます。

 

 

 

 

 

選べる5カラー

 

 

 

 

 

継ぎ目の無いシームレス仕上げ

排水口も一体成型のシンプルデザインです

溝や段差がないので、汚れが簡単に拭き取れます。

 

 

 

 

接合部のリングなくした排水口。汚れがたまりやすい溝がなく、お手入れが簡単です。

 

 

 

 

 

美しさを長く保てる、信頼性の高い人造大理石を採用しています

まだ熱が残る鍋を置いてしまっても変色・変形が起こりにくい性能です。

 

 

 

 

万が一高い所から缶詰などを落としても、割れにくい特性があります。

 

 

 

 

お手入れをさらにラクにする、バリアコートNEO付きもご用意

 

 

バリアコートNEOは、LIXIL独自の技術から生まれた撥油・撥水コート。油や水を強力にはじくので、油汚れはもちろん、水アカやカルキ残りまで落としやすくなり、毎日のお手入れがさらに簡単になります。

 

 

 

■撥油性比較

 

 

 

 

 

■撥水性比較

 

 

 

 

 

ステンレスシンク

汚れにもキズにも強い、高機能なステンレスシンクをご用意しました。

 

 

 

スキットシンク

 

「お手入れしやすさ」と「片付けやすさ」に優れたこれからの基準となるシンクです。

汚れがスムーズに流れる底面形状とゆとりのポケットサイズで2つの「スキット!」を実現しました。

 

 

 

 

最短距離で流れるナイアガラフロー

シンク奥に幅広の段差を設け、どこからでも段差に向かってスピーディに水が流れる底面形状を実現しました。

 

 

 

 

幅広の段差が汚れの広がりを抑えます

食器などに残った汚れは幅広の段差に向けて流せます。シンクに汚れが戻らないので、お手入れがラクになります。

 

 

 

 

スムーズな水流による節水効果

シンク全体をすばやく洗い流せるため、お手入れにかかる時間を短縮。使用する水の量も低減できます。

 

 

 

 

ワイドなポケット

複数の洗剤とスポンジが置けるからシンクまわりがスッキリ。資源ゴミの水きりにも使えます。

 

 

 

 

 

シンク内のどこでも使えるシンクサポート

2つのシンクサポートは使い勝手に合わせて移動しながら便利に作業できます。オプションのどこでも置けるサポートワイヤーと、洗い物をシンク内で水切りできる水切りカゴでさらに効率がアップします。

 

 

 

 

 

ダブルの効果でお手入れをさらにラクにする、デュアルコートもご用意

 

 

※ ひろびろラクリーンシンク、スキットシンク、ラウンド68シンクに対応。

※ コーティングの劣化や剥がれに対して再加工サービス(有料)のご用意しています。内容や金額などについて、詳しくはLIXILまでお問合せください。

 

 

 

 

水ハネ音が静かな静音仕様

シンク裏面に振動を軽減する素材を貼ることで、水ハネ音を抑えた静かなシンクです。

 

 

 

 

くるりん排水口

 

普段どおりに使うだけ!「うずの力」でお掃除をラクにしてくれます。

特別な使い方は何もありません。食器や調理器具を洗ったり、普通にシンクを使うだけでうず状の水流が排水口の汚れを洗浄。面倒だった排水口のお掃除がラクになります。

 

 

 

 

LIXIL シエラ HP

 

 

 

 

 

 

パナソニック リビングステーション V-style

 

キレイ・清潔、おそうじラクラク。

シンクの排水部分は継ぎ目がない一体型なので、汚れがたまりにくい「スキマレス設計」。

シンクとカウンターの接合部も汚れがたまりにくく、お掃除の手間をできるだけなくします。

 

 

 

 

スキマレスシンク

洗剤ラックが自由に動かせる「スキマレスシンク ムーブラックタイプ&スラくるネット」

 

 

 

 

 

■人造大理石カウンター専用シンク

 

 

 

スキマがないから汚れにくい、おそうじラクラク。

 

スキマがないから、さっとひとふき。汚れがたまりやすいシンクとカウンターの間にスキマがないから、さっとふくだけで、キレイが保てます。

 

❷汚れがたまりにくい排水口。排水口もシンクと一体型で汚れがたまりにくくなっています。

 

❸ゴミが集めやすく、捨てやすい。アミカゴはゴミが集まりやすく、捨てやすい形状です。目皿も取り出して洗えます。

 

 

 

 

ステンレスタイプも選べます。

 

❶隙間がないから、さっひとふき。

お掃除が大変な、カウンターとシンクの接合部の隙間をなくしました。汚れが溜まりにくのでお掃除ラクラク。

 

 

汚れが溜まりにくい排水口。

汚れが溜まりやすい排水口も、シンクと一体型で、汚れが溜まりにくくなりました。

 

ゴミをあつめやすく、捨てやすい形状です。

 

 

 

 

「スラくるネット」をプラスすればシンクも作業スペースにできるムーブラックタイプ

専用の「スラくるネット」(オプション)を使うと、シンクの上も便利な作業スペースになります。洗いものや調理などの作業性がアップします。

 

■食器などを置いた状態でスライドさせると、食器が落ちたり、シンクに傷がつくおそれがあります。

■スラくるネットで作業する場合は、安定する位置でお使いください。

 

 

使い方に合わせて、端から端まで動かせます。

 

 

 

 

まな板が置ける調理スペースにも、水切りカゴにもなります。

❶カウンターと同じ高さで使えるから、まな板を渡して作業ができます。

❷スラくるネットを裏返すと浅めの水切りカゴとして使えます。

 

 

 

 

2人並んでも使いやすい。

シンクの上まで作業スペースになるから、2人で作業しても広々と使えます。

 

 

 

 

作業に合わせて移動できる洗剤ラック(標準装備)。

❶普段は正面に設置。

❷左右どちらのサイドにも設置できます。

 

 

 

 

リサイクルゴミの仮置きに。

大型の洗剤のラックだからペットボトルやトレイなどを乾かす場所にもなります。

 

 

 

 

Panasonic リビングステーションV-style HP

 

 

 

 

TOTO ミッテ

 

 

すべり台シンク

 

排水口に向かって水がスイスイ流れるから、手間も省けて使いやすい。

シンクの内側にはりついて流れにくい野菜くずやごみが、すべるように一気にコーナーの排水口へ。

手を止めずに済むから食器洗いもスムーズです。

 

 

 

 

 

3°の傾斜でごみがすべり流れる

シンクの底に3°の傾斜を設定し、排水口をシンク内の隅に寄せました。野菜くずなどのごみが、すべり台をすべるようにスムーズに排水口へ流れていきます。

 

 

 

 

 

 

「すべり台シンク」と従来シンクの比較

シンクを洗う実験で、お茶がらを流し終わるまでの時間を比較しました。

 

※時計はシンク洗い実験によお茶がらを流すのにかかった時間・・・TOTO調べ

 

 

 

 

 

広々使えるシンク形状

排水口を隅に寄せたことでシンク内がより広々と使えます。お皿やコップ、大切なガラス機などを洗う時も安心です。

 

 

 

 

 

お手入れしやすい一体成形の排水口まわり

排水口はシンクと一体成形で、継ぎ目がないので掃除がしやすい滑らか形状です。洗剤ラックも取外しやすく、奥までお手入れできます。

 

 

 

 

 

生ごみが捨てやすい

排水口にはごみがまとまりやすい形状の網かごをセット。網かごの中にごみが引っ掛かりにくく、さっと捨てられます。

 

 

 

 

浄水くみもスイスイ

浄水用水栓を調理スペース側に取り付けられるので、カウンターになべを置いて浄水くみもスイスイ。

 

 

 

 

熱に強い

熱冷の繰り返しに強く、安心して使えます。

 

 

 

 

衝撃に強い

硬い物を落としても割れにくく、美しさを損ないません。

 

 

 

 

お手入れラクラク

カウンターとシンクは段差がないのでお手入れがラク。

 

 

 

■カラー

 ホワイト  グレー  ベージュ

 

 

 ライトブルー  ライトピンク

 

 

 

 

ステンレスすべり台シンク

 

 

コーナーの排水口に向かって水がスイスイ流れるステンレス製のシンクです。

 

 

 

 

 

真っすぐ排水

コーナーに設けられた排水口に向かって水がまっしぐらに流れます。野菜くずも一緒に押し流せるので、シンクはいつもきれい。

 

 

 

 

排水口のキレイをキープ

わんトラップをなくしたことでヌルヌルしたトラップの掃除の必要がなくなりました。排水口の網かごはごみを捨てやすい浅型。

 

 

 

 

排水網かごのしくみ

くぼみのある形状がごみを1ヵ所に誘導。網かご内部の水の流れが、ごみを浮かせてまとます。

 

 

 

 

浄水くみもスイスイ

浄水用水栓を調理スペース側に取り付けられるので、カウンターになべを置いて浄水くみもスイスイ。

 

 

 

 

なめらかジョイント

人工大理石カウンターとのつなぎ目が滑らかで、汚れがふきやすくお手入れ簡単。

 

 

 

 

サイレント仕様で静か

 

 

 

 

強く、お手入れカンタンなエンボス+ラクピカコート

ステンレスの美しさはそのままに、傷が付きにくく汚れにくい仕様です。硬い鍋底が当たっても傷が付きにくく、安心。

 

 

 

 

日常の汚れは水でぬらしたスポンジでサッとふくだけ。汚れがたまったら中性洗剤を使ってください。

 

 

 

エンボス+ラクピカコートの仕組み

エンボス加工でシンク表面に凹凸ができ、接触面が減少することで傷が付きにくく、目立ちにくくなります。さらにラクピカコートで傷や汚れが付着しにくく、落としやすくなります。

 

 

ラクピカコート

特許第3709891号

セラミックコーティングの中にフッ素微粒子を分散、結合させることによって、より硬くて滑りやすい表面を実現。傷や汚れを抑制。

 

※ラクピカコートは高い耐久性がありますが、使用状況によっては傷が付くことがあります。

 

 

 

TOTO mitte HP

 

 

 

 

 

 

ノーリツ レシピア

 

 

ササっとお手入れ♪ お料理を「もっと」気分よく!

 

 

 

ラクラクお手入れだから、いつもピカピカ

 

水のたまりやヌメリを防いで清潔に、人工大理石シンク<アクリア―ド>。

人工大理石シンクは滑らかな質感に加えて、お手入れもラクラク。水がたまりにくいように勾配をつけた底面、シンプルで掃除がしやすいシンクトレーなど、キレイを保つ工夫がいっぱいです。

 

 

 

 

スポンジや石けんなどを置けるシンクトレー付き。取り外しがカンタンで、サッと洗えます。

 

 

 

 

排水フタや排水網カゴは樹脂製に比べて清掃性が高く耐久性にも優れたステンレス製を採用。

※ステンレスシンクの場合は排水フタの材質が異なります。

 

 

 

 

アクリア―ド EXシンク

キッチンワークがはかどる広々としたシンク。排水口に向かって勾配があり、水はけのよい設計です。排水口と排水カゴは清潔感のあるステンレス製です。

 

 

 

 ホワイト  ナチュラル  グレー

 

 

 

 

静音仕様シンク

ノーリツオリジナルの静音仕様シンク。手洗い中の水ハネ音を軽減させるので、作業中の会話を妨げません。オープンタイプのキッチンでは特に嬉しい性能です。

 

水ハネ音をやわらげます。

シンク裏側の制振材がシンクと食器の接触音や水ハネ音をやわらげます。

ノーリツは静音仕様シンクのパイオニアです。業界に先駆けて1989年、水ハネ音を抑える静音仕様シンクを初めて商品化しました。

 

 

 

ノーリツ レシピア HP

 

 

 

 

トクラス Bb

 

 

 

キッチンがキレイだと、お料理はかなり楽しい。

シンクもカウンターも、すべて人造大理石

 

 

 

 

隙間・段差がなく、シンクのふちまで気持ちがいいほどのなめらかさ。お手入れが簡単です。

 

 

 

 

シンク位置を調整

配管や窓に合わせて、シンクやコンロの位置が調整できるアジャストカウンター。給水給湯配管位置や窓の位置に合わせてカウンターのシンク・コンロ穴位置を左右に調整できます。(I型のみ。調整範囲には制限があります。)

 

 

 

マーブルシンクは8つの色と3つの形から選べます。

 

 

 

 

トクラス Bb HP

 

 

 

 

各メーカーさんのシンク編、いかがでしたでしょうか?

読み応えありますね(^O^)

 

 

クリナップラクエラは明るいカラーの人造大理石と、静音で美コートのステンレスシンクが選べて嬉しいラインナップですね(*’▽’)

 

リクシルシエラは、豊富なカラーの人造大理石と、ナイアガラフローが特徴ですね。シンク奥の幅の広い段差があることで汚れが戻らず、節水効果も嬉しいです。ワイドポケットは資源ゴミの水切りまで考えてくれる心遣いが嬉しいですね♪

 

 

パナソニックV-styleは、シンクを作業スペースに出来るオプションが出ていますので、作業スぺ―スが十分に確保出来ないキッチンで役立ちます(^^)/

 

 

TOTOmitteはすべり台シンクで野菜くずがスムーズにながれるのが魅力です(^O^)熱や衝撃にも強いようで安心です。

 

 

ノーリツレシピアは排水フタや網がステンレスで清掃性が高くて良いですね。スポンジ置きのトレーも網じゃないので、石けん派には嬉しいです。

 

 

トクラスBbは半円の可愛いシンクが特徴です。シンク・コンロの位置がある程度自由に調整出来るので、既存の調味料ラックを置きたい。。食洗器が買ったばかりだから置くスペースを確保したい。なんて時にも便利かもしれません(^^)/

 

 

各メーカー、お掃除が楽になるよう工夫されていて嬉しいですね。やはり、シンク水まわりですから、綺麗に清潔に保ちたいですからね(^^)/

 

 

■■ 各キッチンメーカー・部位別比較 ■■

 

第1弾 フロアキャビネット編

第2弾 シンク編

第3弾 ウォールキャビネット編

第4弾 ワークトップ編

第5弾 コンロ編

 

 

 

 

ウォシュレット脱臭フィルター 年内にキッチンを(*’▽’)

 

comment closed

新着ブログ