TOP PAGE » 新着情報, Arikiri 最新情報! » おすすめ商品|各キッチンメーカー比較④ ワークトップ編|横浜 アリキリ

おすすめ商品|各キッチンメーカー比較④ ワークトップ編|横浜 アリキリ 

2019.01.31

各キッチンメーカー・部位別比較の第4弾はワークトップをご紹介いたします(^^)/

 

 

上のクラスになると、この素材何ですか(・・?  と言った感じのワークトップを目にしますが、やはり王道はステンレスと人工大理石が2TOPじゃないでしょうか(^O^)

 

 

 

各キッチンメーカー部位別比較・ワークトップ編

 

 

 

 

 

 

クリナップ ラクエラ

 

 

 

熱に強く、やわらかな質感が魅力のアクリルストンと

美しい「流れ模様」が特徴的なコーリアン、清潔感のあるステンレスの3種類から

お好みの素材とデザインをお選びいただけます。

 

 

 

 

 

ステンレスワークトップ

 

ステンレスの輝きを活かしたコイニング加工のワークトップ。

キズが目立ちにくく、ワークトップの両サイドもステンレス製のカバーで覆っているため、清潔感のある美しいキッチンを実現できます。レイアウトや使い勝手に合わせて間口を調整できます。

 

 

 

 

I型・L型は、ステンレスワークトップが標準になります。

 

 

 

 

ドット柄コイニング加工(S)

 

 

 

 

- ステンレスの魅力 -

 

ステンレス流し台が日本で普及してから50年以上が経ちます。ご家庭だけでなく、プロの厨房でも当たり前のように使われている定番の素材です。

 

ステンレスはそもそも、鉄にクロムなどの金属を混ぜ合わせた合金です。鉄だけでは腐蝕してしまいますが、ステンレスに含まれているクロムが空気中の酸素と結びついて「不動態被膜」というバリヤーをつくります。

 

これによって塗装などをしなくてもサビにくい強い金属になるのです。さらに「不動態被膜」は表面が傷ついても自然に再生するのでステンレスは耐久性が高い素材として評価されています。

 

 

 

 

 

アクリルストーンワークトップ

 

熱に強く、やわらかな質感が魅力のアクリルストン(人工大理石)。

衝撃にも強く、破損、変色しにくい大変丈夫な素材です。長く使用しても。キッチンを美しいまま保てます。カラーは3色から選べて、シンクとのコーディネートも楽しめます。

 

 

 

 

 

フラット対面は、アクリストンワークトップのみです。

※ワークトップに熱いものを置く場合は、必ず鍋敷き(厚さ1cm以上)などをお使いください。

 

 

 

 

シュガーホワイト(C)

 

 

クレマホワイト(X)

 

 

 

シナモンベージュ(U)

 

 

 

 

- アクリルストンの魅力 -

 

 

■衝撃に強く、割れにくい。

衝撃に強く、割れ、欠けにくい大変丈夫な素材。当然こすれキズにも強いので安心です。

 

 

■調味料や洗剤で変色しにくい。

優れた耐汚染性で、一般家庭で使われる調味料・洗剤によって変色・変質することはほとんどありません。

 

 

■美しい色合いが長持ち

長く使用しても変色や変質の心配がほとんどなく、美しい色合いが長持ちします。

 

 

■熱で変色しにくい。

アクリルストンは熱で変色しにくいので、表面の美しさを保ちやすい素材です。

※日常の使用では必ず鍋敷き(厚さ1cm以上)などをお使いください。

 

 

 

 

 

 

コーリアン®ワークトップ

 

世界が認める信頼と品質のブランド、コーリアン®。一点ものの価値を生む、「流れ模様」により上質なインテリアを演出します。

 

 

 

 

 

I型(奥行65cm)とフラット対面(奥行98cm/収納タイプ)でお選び頂けます。

※ワークトップに熱いものを置く場合は、必ず鍋敷き(厚さ1cm以上)などをお使いください。

 

 

 

 

 

アマンドナチュラル(3)

 

 

 

 

フォレノワール(6)

 

 

 

 

- コーリアン®の魅力 -

 

 

■衝撃に強く、割れにくい。

衝撃に強く、割れ、欠けにくい大変丈夫な素材。均質なソリッド材なので、傷がついてしまっても補修が可能です。

 

 

■調味料や洗剤で変色しにくい。

優れた耐汚染性で、一般家庭で使われる調味料・洗剤によって変色・変質することはほとんどありません。

 

 

■美しい色合いが長持ち。

長く使用しても変色や変質がほとんどなく、美しい色合いが長持ちします。

 

 

■熱で変色しにくい。

コーリアンは熱で変色しにくいので、表面の美しさを保ちやすい素材です。

※日常のご使用では必ず鍋敷き(厚さ1cm以上)などをお使いください。

 

 

 

クリナップ ラクエラHP

 

 

 

 

リクシル シエラ

 

 

 

 

カラーコーディネートが楽しめる人造大理石と、プロのシェフも愛用するステンレスの2つの素材から、キッチンのワークトップをお選びいただけます。

 

 

 

 

人造大理石トップ

 

インテリアに合わせてカラーコーディネート。耐久性にも優れた人造大理石トップです。

 

 

 

 

清潔感のある5カラー

ホワイト系3色と砂岩調2色をご用意。インテリアにも合わせやすい淡い色調が爽やかなキッチンを演出します。

 

 

 

 

優れた耐熱性を実現

350℃に熱した空の鍋を20分間放置しても、著しい変色・変形はしないことが実証済みです。(LIXIL実験結果)

 

 

 

汚れが染み込みにくい

調味料や洗剤などが浸透しにくいため、変色や変質がほとんどありません。

 

 

 

カラーバリエーション

 

 

シルフィーグレーJE

 

 

 

シルフィーベージュJV

 

 

 

シルフィーホワイトJW

 

 

 

シュガーホワイトFW

 

 

 

ベーシックホワイトQW

 

 

 

 

 

ステンレストップ

 

キズに強く汚れを拭き取りやすい、先進技術が生んだ次世代エンボストップ

 

 

※LIXILが開発したスムーズドットエンボスは、ドット形状の工夫により、傷付き面積を一般的なエンボス柄の1/3に抑え、また、ドットの配列の工夫により、エンボス鋼板の弱点であった底面の汚れを拭き取りやすくすることに成功。傷つきにくく掃除しやすい、

 

 

 

■キズが入りにくい構造

避けられないキズ入りを大きなドットの上の面に集中させることで、キズの入る面積を大幅に減少。ステンレスの美しさを長く保つことができます。

 

 

 

■汚れが拭き取りやすい

高さの異なる大小のドット調エンボスを最適な位置と角度で配置。エンボスの間隔が広いのでふきんが底まで届きやすく、汚れも拭き取りやすくなっています。

 

 

 

 

スムースドットエンボスAA

 

 

 

シルクエンボスKA

 

 

 

 

リクシル シエラ HP

 

 

 

 

 

 

TOTO ミッテ

 

 

 

 

人工大理石カウンター

 

シックな表情が高級感を漂わせます。

 

 

 

 

■カラー

温かみのあるシンプルな石目模様です。

 

 

 

ライトストーニーホワイト

 

 

 

 

ライトストーニーグレー

 

 

 

ライトストーニーベージュ

 

 

 

 

 

ステンレスカウンター

 

クールな印象のステンレス仕様。

 

 

 

 

銀河エンボス仕上げ

 

 

 

TOTO ミッテ HP

 

 

 

 

 

 

ノーリツ レシピア

 

 

 

使いやすさと美しさを両立したカタチ

 

 

 

見た目は美しく、傷や熱には強く、人造大理石トップ。

人工大理石のワークトップは、汚れても簡単に拭き取ることができ、美しい表情をキープします。

 

 

 

お掃除カンタン

ひと拭きでオッケー。汚れても、ナイロンたわしやサンドペーパーでこするとピカピカに。

 

 

 

 

 

熱に強い

熱い鍋を置いても変色・変形しにくい。

※通常の使用時には鍋敷きなどをお使いください。

 

 

 

 

衝撃に強い

重い缶詰などを誤って落としても、割れにくい素材です。

 

 

 

 

ノーリツ レシピア HP

 

 

 

 

 

 

各メーカーさんのワークトップ編、いかがでしたでしょうか?

 

 

クリナップラクエラは、ステンレス・アクリルストン・コーリアンを3種の素材でお選びいただけて種類豊富ですね。

 

リクシルシエラは、人造大理石の耐熱性脳に自信有りですね。350℃の鍋を20分放置しても大丈夫だそうです。ステンレスのエンボス加工はステンレス協会より優秀賞をいただくアイディアです。

 

TOTOmitteは人工大理石3色とステンレス1種のラインナップです。

 

ノーリツレシピアは、傷・熱に強い人工大理石です。

 

 

キッチンを選ぶ上で、そこまで重要視されていないワークトップですが、機能が優れているに越した事はないですよね。熱に強い・汚れが拭き取りやすい。変形・変色しにくい。。などなど、頭の片隅にいれておいてください(^^)/

 

 

 

 

■■ 各キッチンメーカー・部位別比較 ■■

 

第1弾 フロキャビネット編

第2弾 シンク編

第3弾 ウォールキャビネット編

第4弾 ワークトップ編

第5弾 コンロ編

 

 

 

 

 

2019新年会 キッチン比較⑤コンロ編

 

 

 

 

 

comment closed

新着ブログ